「prolong」は「前方へ長くする」→「延長する、長くする」

「prolong」は「前方へ長くする」→「延長する、長くする」

pro「前方へ」+ long「長くする」→「前方へ長くする」→「延長する、長くする」

prolong「延長する、長くする」

形容詞は prolonged「長引く、長期の」

 

Because of the prolonged recession, prospects for getting a job were bleak when I was a university student.

「私の大学時代は、長引く不況で就職戦線はお先真っ暗だった」

bleak「きびしい」

 

There is a danger of flooding as a result of the prolonged rain.

「うち続く大雨で洪水のおそれがある」

 

「belong」は「本来あるべき所にある(いる)」→「~に所属する、~に属する」

be「(強意)」+ long「~に付属している」→「本来あるべき所にある(いる)」⇒「~に所属する、~に属する」

belong「~に所属する、~に属する」

 

I belong to the music club.

「私は音楽部員だ」

注意! ✖ I am belonging to … と進行形にはしない!

 

「lengthen」は「長くする」

length「長さ」+ en「~にする」⇒「長くする」

lengthen「長くする、伸ばす、延長する」

 

I had my trousers lengthened at the shop.

「その店で、ズボンの丈を長くしてもらった」

 

「linger」は「ぐずぐずする+反復」→「ぐずぐずする、居残る、(病気が)長引く」

ling「ぐずぐずする」+ er「(反復を表す動詞語尾)」→「ぐずぐずする、居残る」

linger「ぐずぐずする、居残る、(病気が)長引く」

 

Be careful!  A suspicious person is still lingering about.

「気をつけて! 不審者がまだその辺をうろうろしている」

a suspicious person「不審者、不審人物」

 

「longitude」は「長さの程度」→「経度、経線」

long「長い」+ itude「(性質・状態)」→「長さ」→「経度、経線」

longitude「経度、経線」

 

What is the longitude of Tokyo?

「東京の経度は何度ですか」

注意! 疑問詞は what を使う。 What is the longitude of …? は基本英語の一つ。

 

ついでに「緯度」も覚えよう。

What is the north latitude of Tokyo?

「東京は北緯何度ですか」

What is the north latitude of …? も基本英語の一つ。

関連記事

  1. 「結合する」|「join」「conjoin」「unite」の違いと使い方

  2. 「消える」|「disappear」「vanish」「fade」「die out」の違いと使い方

  3. 「場所」は英語で?Place・Spot・Locationの意味の違いと使い方

  4. 「concrete」は「一緒に成長した」→「成長した、固まった、形ができた」⇒「具体的な、明確な、実際の、現実の」

  5. 「emancipate」は「外へ財産を移す」⇒「解放する、自由にする」

  6. 「こども」|「child」「kid」「baby」「youth」「toddler」「teenager」の違いと使い方

  7. 「10連休、大宰府にも多くの人」入試によく出る日本文化

  8. 「特別の」|「special」「particular」「specific」「unique」の違いと使い方

  9. 「金品」を英語で言うと? 「money and goods」「money and gifts」「cash and gifts」