「uncover」は「覆わない」→「覆いを取る、暴露する」

「uncover」は「覆わない」→「覆いを取る、暴露する」

un「(反対の動作)」+ cover「覆う」→「覆わない」→「覆いを取る、暴露する」

uncover「覆いを取る、ふたを取る、発掘する、暴露する、打ち明ける」

 

His bribery was uncovered by the magazine.

「彼の収賄はその雑誌によって暴かれた」

 

It is very important to uncover individual customers.

「個人客の掘り起こしがとても重要だ」

 

「covert」は「覆われた」→「隠された、覆われた、ひそかな」

cover「覆う」+ t「~された」→「覆われた」⇒「隠された、覆われた、ひそかな」

covert 形容詞「隠された、覆われた、ひそかな」

covert   名詞「覆い、隠れ場」

副詞は covertly「こっそり、隠れて」

 

The detective watched the engineer covertly in the picture.

「探偵は写真の技術者をこっそり見た」

 

「curfew」は「火を覆う」→「消灯合図」→「門限、外出禁止時刻」

cur(=cover)「覆う」+ few(=fire)「火」→「火を覆う」=「火を消す」→「門限、外出禁止時刻」

curfew「門限、外出禁止時刻、(中世の)晩鐘、消灯時刻」

 

You have to get back before curfew.

「門限前に戻らなければだめだ」

 

「discover」は「覆いを取る、除く」→「発見する」

dis「除く、取る」+ cover「覆い」→「覆いをとる、除く」→「発見する」

discover「発見する」

名詞は discovery「発見」

 

Mr. Poirot had to discover the murderer by logical deduction.

「ポワロ氏は論理的な推理で殺人者を発見しなければならなかった」

deduction「推理」

 

「recover」は「再び欠けた所を覆う」→「取り戻す、回復する」

re「再び」+ cover「覆う」→「再び欠けた所を覆う」→「取り戻す、回復する」

recover「取り戻す、奪回する、回復する、再生利用する」

 

He recovered consciousness three days after the accident.

「かれは事故の三日後に意識を取り戻した」

 

The paper is recovered from old bills.

「その紙は古紙幣を再生したものだ」

関連記事

  1. 「deficit」は「作られない」→「欠けている」→「不足額、赤字、不利な立場」

  2. 「説明する」|「explain」「account for」「describe」「illustrate」「tell」の違いと使い方

  3. 「supply」は「下から埋めていく」⇒「供給する、支給する」となる

  4. 「infant」は「話すことができない」ので「幼児」となる

  5. 「命ずる」|「order」「command」「direct」「tell」の違いと使い方

  6. 「prolong」は「前方へ長くする」→「延長する、長くする」

  7. 「immediate」は「仲介物を置かない」⇒「即座の、即時の、直接の、すぐ前の」

  8. 「surpass」は「上を越える」→「まさる、しのぐ、~を越える」

  9. 「精神」|「brain」「intelligence」の違いと使い方