「不可欠の」|「essential」「vital」「necessary」の違いと使い方

「不可欠の」|「essential」「vital」「necessary」の違いと使い方

本質的に「不可欠」もあり、成否に「不可欠」もあり、結果に「不可欠」もある。英語の言い方を覚えておきましょう。

「不可欠の」|「essential」は本質的に不可欠

essential はある事物の存在や機能にとって本質的に不可欠であることを表すときに使われる語。

政治家は知らないはずがない?  Honesty is essential in winning voters’ trust.     (有権者の信頼を勝ち得るには誠実であることが大切です)  ※ honesty「誠実」  trust「信頼」

開発競争。  Developing new products is essential to winning in the face of fierce competition.     (厳しい競争に勝ち抜くには新製品の開発が重要です)  ※ fierce competition「厳しい競争」

最近忘れている人が多い。  Learning the basics is essential in any area of study.      (何事も基礎が肝心です)

最近情報不足が多い。  Free access to information is essential to all citizens.     (すべての国民が情報を自由に入手する権利が必要です)

「不可欠の」|「vital」は事柄の成否を左右

vital はきわめて重要で事柄の成否を左右するほどに不可欠であることを表すときに使われる語。

全てに通ずる。  It is vital that you practice every day if you want to make any progress.      (上達するためには毎日練習することが肝心です)

家庭が基本。  It goes without saying that a good home environment is vital for character development.     (人格形成において家庭環境が大事であることは言をまちません)  ※ it goes without saying that …「~は言うまでもないい」  home environment「家庭環境」  character development「人格形成」

情報。  It is vital for companies to control information.      (企業にとって情報管理は重要です)  ※ control「管理する」

多くの人が忘れていること。  Repetition plays a vital role in foreign language learning.     (外国語の学習では繰り返しが重要な働きをします)

「不可欠の」|「necessary」は結果を得るために必要

necessary は求める結果を得るために必要であることを表すときに使われる語。

ウィルス感染対策にも必要。  Sleep is necessary to health.      (睡眠は健康に必要です)

試験の心構え。  When you take a test, it’s not necessary to rush through it.     (テストを受けるとき焦る必要はありません。

提出書類。  Please fill out the form with the necessary information.      (必要事項を用紙に書き入れてください)  ※ fill out「記入する」(fill in ともいう)

病院で。  For a while, it will be necessary to keep the patient in isolation.      (しばらくの間、患者を隔離する必要があります)  ※ keep ~ in isolation「~を隔離する」

まとめ|「不可欠の」「essential」「vital」「necessary」

essential は本質的に不可欠

vital は事柄の成否を左右

necessary は結果を得るために必要

関連記事

  1. 「corrupt」は「完全に壊れる」から「堕落した、堕落させる」となる

  2. 「pregnant」は「生まれる前の」⇒「妊娠している」

  3. 「窮地」|「fix」「predicament」「plight」の違いと使い方

  4. 「見る」|「observe」「view」の違いと使い方

  5. 「detour」は「離れて回る」→「向きを変えて立ち去る」⇒「回り道をする、迂回する」

  6. 「食べ物」|「food」「meal」「diet」「dish」の違いと使い方

  7. 「congress」は「共に歩く・来る」→「共に来ること・所」→「会議、大会、学会、国会」

  8. 「窮地」|「quandary」「scrape」の違いと使い方

  9. 「技術」|「technique」「art」「skill」「craft」の違いと使い方