「~に観光に行く」の表現|英語ワンポイントレッスン

「~に観光に行く」の表現|英語ワンポイントレッスン

前置詞 in と to

前置詞の使い方は我々日本人にとっては難しい項目のひとつ。

「~に観光に行く」の場合の前置詞の使い方です。

また、前置詞を使わず to-不定詞を使った言い方も可能。

連休中の出来事を英語で表す時の参考にしてください。

「私たちは北海道に観光に行きました」の表現

「私たちは北海道に観光に行く予定です」

「観光に行く、観光する」は英語で go sightseeing。

 

英語で「観光に行く」は次の3通りが可能。

(1) We went sight-seeing to Hokkaido.    (前置詞 to を使う)

(2) We went sight-seeing in Hokkaido.      (前置詞 in を使う)

(3) We went to Hokkaido to do the sights.      ( to do the sights を使う)

前置詞 to と in はどちらを使うか迷うところですが、どちらも可能。

実際の使い方としては、

(2)の前置詞 in を使うのが一番普通。その次は (3) (1) の順に多い。

(3)の do の用法は口語的です。

 

10連休が終わったら、「~へ観光に行ってきました」と英語でお友達に言ってみよう。

 

 

 

関連記事

  1. 「葛飾北斎、新たな浮世絵」すみだ北斎美術館|入試で狙われる最新ニュース

  2. 「日本の食文化、漬物」発酵食品として再評価|入試によく出る日本文化

  3. 「学校でのスマホの使用」功罪は|入試によく出る日本文化

  4. 小樽商科大学の受験対策!英語教師が選んだ「英文法・語法 Vintage New Edition」

  5. 正しい英語ワンポイントレッスン|「time」(時間)と「times」(回数)

  6. 「火山」共に生きる日本人│入試によく出る日本文化

  7. 「ペットとその効用」|入試によく出る日本文化

  8. 「新紙幣発表」聖徳太子、福沢諭吉から渋沢栄一へ|入試によく出る日本文化

  9. 「小樽商科大学」入試攻略作戦|出題形式と主題