「~できない」|「unable」「incapable」「incompetent」の違いと使い方

「~できない」|「unable」「incapable」「incompetent」の違いと使い方

一時的に「できない」こともあり、能力がなく「できない」こともあり、特定のことが「できない」こともある。英語の言い方を覚えておきましょう。

「~できない」|「unable」は一時的に不可能

unable は一時的に不可能であることを表すときに使われる語。

腹痛で  I was unable to do my homework because of a stomachache.  (胃痛で宿題ができませんでした)

大相撲の一場面  Unable to stop, the sumo wrestler tumbled out of the ring.   (その力士は勢い余って土俵から転げ落ちました)  ※ unable to stop「勢い余って」←「止まることができず」 tumble out of …「~転げ落ちる」

テーマパークで  The lost girl kept on sobbing helplessly, unable to say anything.   (迷子の女の子はおろおろ泣くだけで何も話せませんでした)  ※ sob helplessly「おろおろ泣く」

ホラー映画は…  I always find myself unable to sleep after watching a horror movie.   (怖い映画を見た後はいつも眠れなくなります)

「~できない」|「incapable」は能力や素質が欠けている

incapable は能力や素質が生来欠けていることを含意する語。

incapable は時に非難の意味を持つことがある語。

正直者  He is incapable of telling a lie.    (彼はうそをつけない性分です)

素質も大事  The governor is incapable of being a leader.   (その知事は指導者としての能力がありません)

職業選択のミス  The lawyer is incapable as a politician.   (その弁護士は政治家としては無能です)  ※lawyer「弁護士」 politician「政治家」

「~できない」|「incompetent」は特定の仕事に不適任、不適格

incompetent は一般に人間についてのみ用いる語。

incompetent は特定の仕事に対して不適任または不適格を表すときに使われる語。

リーダーが大事  Moral among the players won’t improve under such an incompetent coach.   (あんな無能な監督の下で志気が奮うはずがありません)  ※ moral「志気」

困った上司  Our boss is incompetent as an administrator.   (うちのボスは管理者としては不適任です)

よくある話です  The incompetent executives are to blame for the stagnant sales.   (業績不振は無能な役員たちのせいです)  ※ executives「役員」 stagnant sales「業績不振」

まとめ|「~できない」「unable」「incapable」「incompetent」

unable は一時的に不可能

incapable は能力や素質が欠けている

incompetent は特定の仕事に不適任、不適格

関連記事

  1. 「自由」|「freedom」「liberty」の違いと使い方

  2. 「discharge」は「反対・逆+荷を積む」→「荷を下ろす」⇒「降ろす、発射する、解放する、解雇する」

  3. 「説明する」|「explain」「account for」「describe」「illustrate」「tell」の違いと使い方

  4. 「duplicate」は「2つ重ねる」ので「複製の、二重の」となる

  5. 「退屈な」|「boring」「dull」「tedious」「not very interesting」の違いと使い方

  6. 「海岸」|「shore」「beach」「coast」の違いと使い方

  7. 「uncover」は「覆わない」→「覆いを取る、暴露する」

  8. 「給料」|「pay」「salary」「wage」の違いと使い方

  9. 「壊す」|「crack」「fracture」「splinter」の違いと使い方