「結局」|「eventually」「finally」「at last」の違いと使い方

「結局」|「eventually」「finally」「at last」の違いと使い方

「結局」と言いつつ結末を述べたり、過程の困難さを述べたり、感情を伝えたりいろいろある。英語の言い方を覚えておきましょう。

「結局」|「eventually」は事の結末を述べる。

eventually はいろいろな事が起こった結末を述べるときに使われる語。

映画の一場面。    The capital city eventually fell to the invading army.    (ついに首都が侵略軍の前に陥落しました)  ※ capital city「首都」  invade「侵略する」

肺炎に…。  His cold got worse and eventually turned into pneumonia.   (彼は風邪をこじらせとうとう肺炎になってしまいました)  ※ pneumonia「肺炎」

高度が上がると…。  Balloons expand as they go up in the sky, and eventually burst.   (風船は上空に行くにつれ膨張し、最後には割れてしまいます)  ※ burst「爆発する、破裂する」

あっては欲しくないこと。  The anti-government demonstration eventually developed into a bloody affair.   (反政府デモはついに流血の惨事となってしまった)

「結局」|「finally」は事の結末に至る過程や困難さを表す。

finally はeventually 同様、いろいろな事が起こった結末を述べるときに使われるが、そこに至るまでの過程や困難さなどを表すときに使われる語。

台所で…。  I was finally able to get the lid off after trying this way and that.   (ああしたりこうしたりしてようやくふたを開けることができました)  ※ lid「ふた」

記憶をたどり、  I’ve finally remembered her name.   (やっと彼女の名前を思い出しました)  ※ remember「思い出す」

悪い輩。  It seems he’s finally come to end of his luck.   (彼もとうとう悪運が尽きたようです)

知らない町で、スマホがない時代はこんなこともあった。  I walked myself stiff before I finally found a post office.   (足を棒にして歩きやっと郵便局を見つけました)

「結局」|「at last」はいらだちや安堵などの感情を伝える。

at last は話し手のいらだちや安堵などの感情を伝えるときに好まれて使われる語。

待ち人来る。  Here you are at last!  We almost gave up on you.    (やっと来ましたね。もう来ないかとあきらめていました)  ※ give up「あきらめる」

英語が苦手?  My sister seem to have memorized the ABCs of English at last.   (妹はようやく英語のABCを覚えたようです)

本好きの彼。  He felt extremely satisfied, having at last managed to procure the rare book he had wanted to for a long time.  (彼はずっと欲しいと思っていた珍しい本をやっと手に入れ、一人悦に入っていた)  ※ feel extremely satisfied「悦に入る」  manage to …「どうにか~する」  procure「手に入れる」  rare「珍しい」

こんな日が来るように願います。  It appears that the tense international situation is at long last calming down.   (緊迫した国際情勢もようやく落ち着いてきたようです)  ※ tense「緊迫した」  calm down「落ち着く」

 

まとめ|「結局」「eventually」「finally」「at last」

eventually は事の結末を述べる

finally は事の結末に至る過程や困難さを表す

at last はいらだちや安堵の感情を伝える

関連記事

  1. 「結合する」|「connect」「link」「combine」の違いと使い方

  2. 「つかむ」|「take」「seize」「grasp」の違いと使い方

  3. 「かたい」|「solid」「stiff」「rigid」の違いと使い方

  4. 「出来事」|「happening」「occurrence」「accident」の違いと使い方

  5. 「警告する」|「warn」「forewarn」「caution」の違いと使い方

  6. 「死ぬ」|「die」「dead」「be killed」「decease」の違いと使い方

  7. 「助ける」|「help」「aid」「assist」「succor」の違いと使い方

  8. 「emancipate」は「外へ財産を移す」⇒「解放する、自由にする」

  9. 「旅行」|「travel」「trip」「tour」の違いと使い方