「安い」|「cheap」「low」「small」「inexpensive」の違いと使い方

「安い」|「cheap」「low」「small」「inexpensive」「reasonable」「economical」の違いと使い方

日常使われる「安い」は「物の値段が安いこと」や「物事が容易」の意味が多い。

 

ちなみに、「やすい」は源氏物語にも登場する歴史のあることば。

桐壺「同じ程、それより下臈(げろう)の更衣たちはましてやすからず」の部分にある。この「やすい」は「物事のなりゆきに障害や不安がない、安心していられる」の意味。この部分を英訳でみると、

The grand ladies with high ambitious thought her a presumptuous upstart, and lesser ladies were still more resentful. (E.G Seidensticker 訳)の後半部分。

※ presumptuous「出しゃばりな、生意気な」  upstart「成り上がり者」  resentful「憤慨して、怒って」

 

ここでは「値段が安い」などのときに使う「安い」を英語でみていきます。

 

「安い」|「cheap」は予想よりも安い

「cheap」は物や事が予想よりも「安い」ことを表すときに使う一般的な語。

cheap は否定的に「安っぽい」などの意味でも使われる。

 

家具は部屋とのバランスが大事。luxurious と cheap はバランスが取れない。

Luxurious furniture doesn’t look right in a cheap apartment.

「安アパートに高級家具は収まりが良くない」

※ luxurious「贅沢な、最高級の」

 

品質を見極めることも大事。

Cheap goods are not always inferior in quality.

「値段が安くても品質が劣るとは限りません」

※ inferior「劣った」  quality「品質」

 

「安い」|「low」は金額が低い

「low」は金額、所得、賃金などが低いことを表すときに使う語。

 

昨今はこのような人も多い。給料が low な人は大変です。

I find it pretty hard to make do on my low salary.

「安い給料でやりくりが大変だ」

※ pretty hard「かなり大変」  make do「何とかやりくりする」

 

お宝は? 骨董市などで low で手にいれたものがお宝になることもある。

I got this old pot at an amazingly low price.

「この古い壺は破格の値段で手に入れました」

※ amazingly「非常に」

 

「安い」|「small」は少額

「small」は値段、給料、謝礼金などが少額であることを表すときに使う語。

 

協力を仰ぎましょう。

They are concerned that the the amount of the donations is very small.

「彼らは募金がいっこうに集まらず困っています」(←「募金の額が小さい」)

 

フリーランスが増えているが、こんな状況もある。

A contract job usually yields only a small profit.

「請負の仕事はあまり儲からないことが多い」

※ contract job「請負の仕事」  yield「(利益などを)もたらす」  profit「利益」

 

「安い」|「inexpensive」は割安感

「inexpensive」は物が値段の割に質がよく割安感があることを強調したいときに使われる語。特に物を売る販売店員に好まれる語。

 

安くていいものを、

I’m looking for an inexpensive computer.

「安いパソコンを探しているのです」

 

安くても性能はよくなっている。

This digital camera is inexpensive, but is equipped with enough functions.

「このデジカメは安くても十分な機能を持っている」

※ be equipped with …「~を備えている」

 

「安い」|「reasonable」は手ごろで納得

「reasonable」は価格や費用などが高すぎず、手ごろで納得がいく場合にこの語を使う。

 

モノづくりで大事なこと。

The company is making great efforts to manufacture products of good quality at reasonable cost.

「その会社よい製品を安く作ろうと苦心しているところだ」

※ make great efforts「苦心する」

 

探すとあります。

That hotel in my town is reasonably priced and yet offers first-class service.

「我が町のあのホテルは手ごろな値段で最高級のサービスが受けられる」

 

「安い」|「economical」は経済的

「economical」は車や機械などがお金や燃料などを大量に必要とせずに経済的なことあるいは価格が経済的なことをいうときに使う語。

「economical」は「cheap」の婉曲語としても使われる。

 

引っ越しシーズンのとき、

It’s economical to use a rental truck when we move.

「引っ越しのとき、レンタトラックを使うと安上がりだ」

 

これからの時代は、

Hybrid cars are economical because they run on a small amount of gas.

「ハイブリッド車ガソリンを食わないので経済的です」

※ gas「ガソリン」

関連記事

  1. 「embarrass」は「中に障害物を置く」⇒「恥ずかしがらせる、複雑にする」

  2. 「trivial」は「どこにもある、ごく普通の」→「ささいな、ありふれた、(中世の大学の)三学科の」

  3. 「仕事」|「grind」「toil」の違いと使い方

  4. 「変える」|「change」「alter」「modify」「vary」の違いと使い方

  5. 「exist」は「外に出て立つ」⇒「存在する、生存する、実存する」

  6. 「予期する・期待する」|「expect」「anticipate」「hope for」「look forward to」の違いと使い方

  7. 「工場」|「factory」「mill」「plant」の違いと使い方

  8. 「encourage」は「勇気を出させる」⇒「励ます、勇気づける、促進する、奨励する」

  9. 「困らせる」|「disturb」「interrupt」の違いと使い方