「achieve」は「頂点に達する」→「(地位・成功などを)獲得する、達成する」

「achieve」は「頂点、究極に達する」→「成し遂げる、完成する、達成する、獲得する」

a「~に」+ chieve「頭、頂点」→「頂点、究極に達する」⇒「成し遂げる、完成する、達成する、獲得する」

achieve「成し遂げる、完成する、達成する、獲得する」

名詞は achievement「達成、業績、学業成績」

 

What do you hope you’ll have achieved by the time you’re 25?

「25歳までに何をやっておきたいですか」

 

Winning four gold medals is a remarkable achievement.

「金メダルを4個勝ち取ったことは素晴らしい功績だ」

 

「capable」は「つかまえることができる」→「能力がある、能力を秘めている、有能な」

cap「つかむ」+ able「できる」→「つかまえることができる」→「能力がある、能力を秘めている、有能な」

capable「能力がある、能力を秘めている、有能な」

名詞 capability「能力、才能」

名詞 capacity「(潜在的な)能力・才能、定員」

 

People are capable of exerting extraordinary strength when circumstances demand.

「人間いざとなるとすごい力がでるものだ」

 

「capital」は「頭の、生命の」→「首都、大文字、資本」

capit「頭」+ al「(形容詞語尾)」→「頭の、生命の」→「首都、大文字、資本」

動詞 capitalize「大文字にする、資本化する」

名詞 capitalist「資本家」

名詞 capitalism「資本主義」

 

Tokyo is the capital city of Japan.

「東京は日本の首都である」

 

「escape」は「外套を脱ぎ捨て逃げる」→「逃げる、脱出する」

es「外へ」+ cape「頭から被る外套」→「外套を脱ぎ捨て逃げる」→「逃げる、脱出する」

escape 動詞「逃げる、脱出する」

escape  名詞「逃亡、脱出」

 

All of the employees escaped alive.

「従業員は全員生きて脱出した」

 

「occupy」は「立ち向かってつかまえる」→「占領する」

oc「~に向かって」+ cupy「つかまえる」→「立ち向かってつかまえる」→「占領する」

occupy「占有する、使用する、占める、占領する、占拠する」

名詞は occupation「占有、占領、職業、仕事」

 

He occupies an important position in the company.

「彼は会社で重要な地位を占めている」

関連記事

  1. 「出来事」|「event」「incident」の違いと使い方

  2. 「信じる」|「believe」「believe in」「trust」の違いと使い方

  3. 「据える」|「set」「fix」「establish」の違いと使い方

  4. 「revolve」は「何度も回る」⇒「回転させる、回転する」

  5. 「offend」は「~に向かって打つ・殴る・傷つける」→「感情を害する、不快感を与える」

  6. 「しるし」|「symptom」「indication」の違いと使い方

  7. 「不可欠の」|「indispensable」「requisite」の違いと使い方

  8. 「おもしろい」|「interesting」「funny」「amusing」「comical」の違いと使い方

  9. 「contract」は「一緒に引き合う」ので「契約」となる