「病気」|「disease」「illness」「sickness」「trouble」の違いと使い方

「病気」|「disease」「illness」「sickness」「trouble」の違いと使い方

「〇〇病」という病気もあり、何だか具合が悪い「病気」もあり、仕事ができなくなる「病気」もある。さて英語で言うときは…。

 

「病気」|「disease」は重い「〇〇病」

disease はしばしば伝染によって人間や動物・植物に害を及ぼす比較的重い病気を表すときに使われる語。

disease は患部の器官名や地名、人命をつけた病名、また病気の性質、病気の軽重に触れる際に好まれる語。

disease は病気の期間に言及しない。(illness は言及する)

 

治療法のない病気。

There is no cure for Huntington’s disease at the moment. (現在はまだハンティントン病の治療法はありません)

※ cure「治療法」

 

医学の発展と共に、

The researchers’ concern shifted from the cause to the cure of the disease. (研究者の関心はその病気の原因から治療法へと移りました)

※ researcher「研究者」  shift「移る」  cause「原因」  cure「治療法」

 

小さいが危ない。

Mosquitoes act as intermediaries in some types of infectious diseases. (ある種の感染症には蚊が介在しています)

※ mosquito「蚊」  intermediary「媒介」  infectious disease「伝染病、感染症」

 

加齢と共に、

Osteoporosis is an aging-related disease in which bones become fragile. (骨粗鬆症は骨がもろくなる加齢性の病気です)

※ osteoporosis「骨粗鬆症」  fragile「もろい」

 

「病気」|「illness」は一般的な「病気」

illness は病気やその状態や期間を表す最も一般的な語。病気の軽重にかかわらず使われる語。

illness は形容詞をつけて病気の種類、症状の軽重、期間などを表す際に好まれて使われる語。

 

親の病気。

He’s worried about his mother’s illness, so he can’t sleep well at night. (彼は母親の病状が心配でよるもよく眠れていません)

 

医者からのお言葉。

Lack of exercise will inevitably lead to illness. (運動不足は必ず病気につながります)

※ lead to …「~につながる」

 

働きすぎ。

His illness comes from overwork. (彼の病気は働きすぎから来たものです)

 

高度経済成長期、

His father was officially acknowledged as a victim of a pollution-related illness in 1975. (彼の父親は公害病患者として1975年に認定されました)

 

「病気」|「sickness」は「病気」で〇〇ができない

sickness は病気の状態で、仕事や活動ができなくなっていることを表すときに使われる語。特に仕事や保険関係の文脈で使われる語。複合語でもよく使われる。

 

病気で延期。

His departure was postponed because of his sickness. (病気のために彼の出発が延びたのです)

※ departure「出発」

 

病気で仕事ができない。

Her sickness interfered with her duties. (彼女は病気で仕事に支障を来したんです)

※ interfere「妨げる」

 

旅行は良いのだが、

My brother doesn’t like traveling because he suffers from terrible motion sickness. (兄は乗り物酔いがひどくて旅行が好きではないんです)

※ motion sickness「乗り物酔い」

 

「病気」|「trouble」は漠然と「不調」

trouble は具体的な病名がわからないときに漠然と体の不調を表すときに使われる語。

 

食べ物に当たったとき、

The oysters he ate last night gave him stomach trouble. (彼は昨晩食べたカキに当たってしまった)

 

胃の不調。

I’ve been having stomach trouble lately. (最近胃の調子がよくありません)

 

祖母の悩み。

My grandmother has trouble threading a needle these days because her eyesight has gotten worse. (祖母はこの頃目が悪くなり糸を針に通すのが難しいのです)

※ thread a needle「針に糸を通す」  eyesight「視力」

 

お酒など、ご注意。

He is suffering from liver trouble. (彼は、今肝臓を悪くしています)

※ liver「肝臓」

 

まとめ|「病気」「disease」「illness」「sickness」「trouble」

disease は重い「〇〇病」

illness は一般的な「病気」

sickness は「病気」で〇〇ができない

trouble は漠然と「不調」

関連記事

  1. 「仕事」|「grind」「toil」の違いと使い方

  2. 「話す」|「talk」「speak」の違いと使い方

  3. 「高い」|「high」「tall」の違いと使い方

  4. 「借りる」|「borrow」「rent」「hire」「use」の違いと使い方

  5. 「small」は「小さい」だけではない|「取るに足りない」「狭量の」などもある

  6. 「食べ物」|「cooking」「cuisine」の違いと使い方

  7. 「恐怖」|「terror」「alarm」の違いと使い方

  8. 「かたい」|「solid」「stiff」「rigid」の違いと使い方

  9. 「superfluous」は「過度に流れる」→「過度の」