「消える」|「clear」「dissolve」「melt」の違いと使い方

「消える」|「clear」「dissolve」「melt」の違いと使い方

日本語の「消える」は霧がはれたり、心のモヤモヤがはれたり、ものが次第になくなることを表現できる。英語の言い方を覚えておきましょう。

 

「消える」|「clear」は煙・霧が消える

clear は視界をさえぎっていた煙や霧などが消えてなくなることを表すときに使われる語。

 

お出かけ日和。

The sky has cleared up. (空がからりと晴れました)

 

明日の天気は?

I hope the weather clears up. (明日、晴れるといいですね)

 

霧の中から、

The fog cleared and beautiful islands revealed themselves to us. (霧が晴れ、美しい島々が見えてきました)

※ reveal oneself「ベールを脱ぐ」

 

天気がよくなった。

It was cloudy in the morning, but it cleared up around noon. (朝のうちは曇っていましたが、昼頃から晴れてきました)

 

「消える」|「dissolve」は消えにくいものが消える

dissolve はすこしかたい感じのする語で、何らかの理由で感情、表情、消えにくいものが消えることを表すときに使われる語。

 

親子の縁。

Marriages can be dissolved, but parent-child ties can never be broken. (夫婦の縁は切れても親子の縁は切れないものです)

 

角砂糖は、

Stir your coffee well — a lump of sugar takes time to dissolve. (コーヒーをよくかき混ぜて下さい。角砂糖は溶けにくいです。)

 

古紙処理。

They dissolve paper in chemicals in this factory. (この工場では薬品で紙を溶かします)

 

「消える」|「melt」は次第に消える

melt は書き言葉で感情、物などが次第に消えてなくなること、人が消えていなくなることを表すときに使われる語。

 

北国の春。

when spring comes, the snow on the top of the mountain will melt away. (春になれば、山頂の雪は消えるでしょう)

 

親子げんかで、

My father’s anger melted after my mother spoke in my defense. (母が弁護してくれてやっと父の怒りがとけました)

 

疲れも取れる。

When he looks at his daughter’s sleeping face, he feels his work exhaustion melt away. (彼は娘の寝顔を見ると仕事の疲れも取れてしまいます)

 

まとめ|「消える」「clear」「dissolve」「melt」

clear は煙・霧が消える

dissolve は消えにくいものが消える

melt は次第に消える

関連記事

  1. 「だめにする」|「ruin」「spoil」の違いと使い方

  2. 「尋ねる」|「inquire」「interrogate」の違いと使い方

  3. 「荷物」|「burden」「load」の違いと使い方

  4. 「選ぶ」|「choose」「select」「pick」の違いと使い方

  5. 「separate」は「別々に準備する」⇒「引き離す、分ける、区別・選別する」

  6. 「予期する・期待する」|「expect」「anticipate」「hope for」「look forward to」の違いと使い方

  7. 「sustain」は「下から保持する」→「支える、耐える、維持する」

  8. 「合っている」|「suit」「fit」「match」の違いと使い方

  9. 「壊す」|「crush」「shatter」の違いと使い方