「がまんする」|「bear」「stand」「endure」「tolerate」の違いと使い方

「がまんする」|「bear」「stand」「endure」「tolerate」の違いと使い方

「我慢する」対象は様々。英語でいうときいくつかの語を使い分ける。

bear と stand はどちらも使える場合が多い。

 

「我慢する」|「bear」は我慢する、対処する

bear は「~を我慢する」の意味と「~に対処する」の意味を持つ語。しばしば can とともに主に否定文で用いられる。

 

耐えかねる責任もある。

The president of the electric company wasn’t able to bear the heavy burden of responsibility. (その電力会社の社長は責任の重さに耐えかねました)

 

最後にいいことがあるかもしれない。

The athlete bore up well under a series of misfortunes. (そのアスリートはたび重なる不幸に耐えたのです)

※ bear は bear – bore- borne と活用する  a series of「一連の、たび重なる」

 

事件の最後に、

Unable to bear the burden of his conscience, the murderer confessed everything. (その殺人者は良心の呵責に耐えかねてすべてを告白しました)

 

忍ぶことは大変。

It is beyond my capacity to bear the unbearable. (忍び難きを忍ぶなどということは私にはできない)

※ beyond one’s capacity「能力を超えている」

 

「我慢する」|「stand」は我慢する、対処する

stand は bear と同様に「~を我慢する」の意味と「~に対処する」の意味を持っているが、「対処する」の意味では bear のほうが優勢。

 

学校の問題。

The boy couldn’t stand the bullying and stopped coming to school. (その男の子はいじめに我慢できなくなり登校しなくなった)

 

回りの人を大事にしないと墓穴を掘りかねない。

The secretary cannot stand the sight of the politician. (秘書はその政治家の顔を見るのも嫌なのだ)

 

猛暑の日、多くの人は、

I can’t stand this heat any more.  (この暑さには、もうお手上げです)

※ この stand は bear も可。

 

「我慢する」|「endure」は長期に堪えること

endure は書き言葉で使われる語。長期にわたり甚だしく不快なことや困難なことにじっと耐えることを表す語。

 

ある会社の社長さんの言葉。

I endured a great many trials in order to establish my present position. (私はあまたの試練に堪えて今日の地位を築いたのです)

 

映画の一場面。

The hero endured the pain, gritting his teeth. (主人公は歯を固く食いしばって痛みに耐えました)

 

栄冠めざして。

After enduring long and hard training, the athlete was crowned with victory. (その選手は長く苦しい練習に耐え、勝利の栄冠を獲得した)

 

「我慢する」|「tolerate」は事態や行動を受け入れる

tolerate は put up with と同じように腹立たしい事態や行動を避けようとしないで、仕方なく受け入れる意味を表す語。put up with より tolerate の方が固い感じがする。

 

We should never tolerate war, whatever reasons might be given for it. (いかなる理由だろうと戦争は許してはいけない)

 

こんな上役がほしい。

The section chief was kind enough to tolerate my mistake. (課長に失敗を大目にみてもらった)

 

思い上がりは、

I can’t tolerate her conceited attitude. (彼女の思い上がった態度は許せません)

※ conceited「思い上がった」

 

まとめ|「bear」「stand」「endure」「tolerate」

「我慢する」を表す英語「bear」「stand」「endure」「tolerate」、今回のまとめです。

bear は「我慢する」「対処する」

stand は「我慢する」「対処する」 bear と stand はどちらも使えることが多い。

endure は「長期に堪えること」

tolerate は「事態や行動を受け入れる」

関連記事

  1. 「retreat」は「後ろへ引く」→「退却、減衰、隠居所、避難所」などの意味になる

  2. 「消える」|「clear」「dissolve」「melt」の違いと使い方

  3. 「最後の」|「terminal」「concluding」「ultimate」の違いと使い方

  4. 「金品」を英語で言うと? 「money and goods」「money and gifts」「cash and gifts」

  5. 「~しがち」|「apt」「likely」「liable」に違いと使い方

  6. 「debate」は「強く打つ」→「討論する、討議する」

  7. 「高い」|「high」「tall」の違いと使い方

  8. 「有名な」|「famous」「well-known」「prominent」の違いと使いかた

  9. 「separate」は「別々に準備する」⇒「引き離す、分ける、区別・選別する」