小樽商科大学2019年第5問(b)

小樽商科大学2019年第5問(b)

小樽商科大学2019年第5問(b)は問題文で述べられている条件で60語前後の内容を英語で記述する問題です。問われている内容自体は難しいものではありません。日本語で書くのであれば中学生でも記述できるレベルです。

 

今回の小樽商科大学の自由英作文のレベルは、下記の通り。

レベル 内容
中・高校生 旅行に必要なものを英語でメモする
難関私立大 問題文に従い指定された語数で英語で記述する
小樽商科大学 問題文に従い指定された語数で英語で記述する

この問題は個人の旅行、あるいはビジネスの出張の準備段階での簡単なやり取りレベルの文と言えるでしょう。小樽商科大学の自由英作文は、将来のビジネスで使える基礎となる英語力を試す試験です。

「小樽商科大学 自由英作文」2019年 第5問(b)

問題

Describe and explain the differences between the way you would pack for a two-day trip to Tokyo and the way you would pack for a two-week trip to Europe.  (About 60 words)

「小樽商科大学 自由英作文」の考え方

  1. 英語の問題文を読む
  2. 単語・文法をチェックする
  3. 問題文の内容を把握する
  4. 解答に必要な単語をピックアップする
  5. 記述内容の展開を考える
  6. 英作文を作成する

単語・文法

レベル 単語・文法
中級 describe 記述する
中級 explain 説明する
中級 pack (バッグ・スーツケースなどに~を)詰め込む
初級 two-day trip 2日間の旅行  (dayは単数形!)
初級 two-week trip 2週間の旅行(weekは単数形!)

答えを導くために必要な単語・文法

レベル 単語・文法
中級レベル If I were –ing 仮定の話なので仮定法を使う
初級レベル trip 旅行
中級レベル would 仮定法
初級レベル need ~を必要とする
初級レベル suitcase スーツケース
初級レベル clothes 衣服(着替え)
初級レベル personal items 私物
初級レベル not… either ~も…ない(基本的な表現だがミスする人あり)

自由英作文の解き方

  1. 問題文を翻訳(内容を把握)する
  2. 求められていること確認する
  3. 必要な単語を問題用紙にメモする
  4. 自由英作文を作成する
1.問題文を翻訳(内容を把握)する

問題文(英語)

Describe and explain the differences between the way you would pack for a two-day trip to Tokyo and the way you would pack for a two-week trip to Europe.  (About 60 words)

2.求められていることを読み取り確認する

問題文(翻訳)

「2日間の東京旅行と2週間のヨーロッパ旅行での荷物の準備の違いを述べよ」

問題で求められていることは、

2日間の東京旅行と2週間のヨーロッパ旅行での荷造りの違いを述べ説明すること。語数は60語前後。

3.必要な単語をメモする

2日間の~ two-day …     two-daysとする間違いがなぜか多い。基本的な凡ミスに注意。

~を必要とする  need

スーツケース  suitcase

衣服(着替え)  clothes

2日分の  for two days

私物  personal items

~も…ない  not … either

2週間分の  for two weeks

大きな  large

4.自由作文を作成する

問いは、60語前後で東京2日間の旅と2週間のヨーロッパ旅行の荷物の違いについて述べ、説明せよとある。

観点は旅行に必要なもの。

60語前後で記述とあるので、旅に必要な基本的な項目に絞って記述する。

荷物を入れる鞄、着替え(衣類)、個人の持ち物、お金などについて記述するとよい。

2日間の東京旅行ー小さなスーツケース、2日分の衣類、個人の持ち物少々、あまり多くないお金。

2週間のヨーロッパ旅行ー大きなスーツケースと小さなバックパック、多めの衣類と個人的なもの、多めのお金。

仮定の話なので時制は仮定法を使うとよい。

解答例

If I were going for a two-day trip to Tokyo, I would need only a small suitcase and clothes for two days, plus a few personal items.  I wouldn’t need so much money either. If I were going to Europe for two weeks, I would need a large suitcase and a small backpack. I would need more clothes and personal items, and of course more money.

関連記事

  1. 小樽商科大学2012年第5問(3)

  2. 小樽商科大学 過去問 2018年02月25日実施 第5問 解答

  3. 小樽商科大学2012年第5問(1)

  4. 小樽商科大学過去問|2017年第2問 問題

  5. 小樽商科大学2015年第5問(b)

  6. 小樽商科大学2016年第5問(a)

  7. 小樽商科大学2012年第5問(2)

  8. 小樽商科大学 過去問 2018(H30)年02月25日実施 第3問

  9. 小樽商科大学 過去問 2018(H30)年02月25日実施 第2問