「10連休」うれしくもあり、うれしくもなし|入試によく出る日本文化

「10連休」うれしくもあり、うれしくもなし|入試によく出る日本文化

このコーナーは国公立大学難関私大を目指している学生さん向けのコンテンツです。

この記事を読んで目指す大学への一助として下さい。

入試に役立つ日本文化の表現と、文法・語法コーナーです。

 

前例のない10連休がもうすぐです。

この時期としては経験のない連休ですが、うれしい人々ばかりではないようです。

今回の連休に関わる英語表現を覚えておきましょう。このような話題は入試でも十分狙われますよ。

 

ある調査によると10連休は必ずしも歓迎されていない

「政府は4月27日から5月6日までを通して、特別な休暇期間としました」

The government has made the entire period from April 27 until May 6 a special holiday period.

・entire    「全体の」

・period      「期間」

 

「最近行われたある調査によると日本人のおよそ40パーセントが前例のない10連休のゴールデン・ウィークに満足ではないとわかりました」

A poll conducted recently found that some 40 percent of people in Japan are not happy about an unprecedented 10-day Golden Week holiday.

・poll    「世論調査」

・conduct    「行う」

・unprecedented    「前例のない」

 

「その調査では、およそ回答者の37パーセントは長期の休暇に満足であるともわかりました」

The survey also showed that about 37 percent of respondents are happy about the long holiday.

・respondent    「回答者」

 

休暇中の旅行を計画する人は…

「国内、国外の旅行をするとの回答者の割合は17パーセントほどでした」

The proportion of respondents who will travel in or outside Japan stood at some 17 percent.

・proportion    「割合」

 

10連休のマイナス面も見ておきましょう

「10連休のゴールデン・ウィークではプラスの影響よりマイナスの影響があると予想されています」

The 10-day Golden Week holiday period is expected to produce more negative effects than positive ones.

・be expected     「~と予想されている」

・effect    「影響、効果」

・negative      「マイナスの」

・positive        「プラスの」

 

「非正規雇用者は勤務日数が減るため収入が減ると心配しています」

Non-regular employees are concerned about lower income because the number of working days will decrease.

・non-regular      「非正規」

・concerned      「~が心配」

・lower income      「収入減」

 

「小中学校での授業時数を確保するため、多くの地方自治体が夏休みなどの長期の休みを短縮しようとしています」

In order to secure enough school hours at elementary and junior high schools, many local governments are shortening vacation days, such during the long summer break.

・in order to         「~するために」

・secure      「確保する」

・school hours      「授業時数」

・local governments      「地方自治体」

・shorten      「短かくする」

 

「多くの大学ではこの10連休中に講義を行います」

Many universities will hold classes during the 10-day holiday.

・hold class       「授業をする」

 

「ある大学生は言いました、「世の中のほかの人たちは10連休中の旅行などについてワクワクしながら話しているときに、講義を受けなければならないなんて、ちょっと憂うつですよ」」

A university student said, “It’s a bit depressing to take classes when everyone else in society is excitedly talking about trips and so on during their 10-day holiday.”

・depressing      「憂うつな」

・everyone else      「ほかの皆」

 

|入試によく出る表現、文法・語法

本日の記事中から入試によく出る英語表現や文法・語法です。

下の表で確認し、わからないときは上の本文へ戻り、文の中で確認しましょう。なぜなら文章の中で覚えると忘れにくく、応用できるからです。英語の力がだんだんついていくでしょう。

それでは下記の表をご覧ください。

英語 日本語
entire 全体の
unprecedented 前例のない
proportion 割合
be expected ~と予想される
effect 影響、効果
concerned 心配
in order to ~するために
secure 確保する
hold class 授業をする
everyone else ほかの皆

2019年4月17日 YAMATO

トップへ戻る

関連記事

  1. 「小樽商科大学」入試攻略作戦|合格目指して

  2. 「大相撲と武士道」入試によく出る日本文化|武士道で精進

  3. 「おとぎ話」入試によく出る日本文化

  4. 小樽商科大学入試データ

  5. 「歩き飲食に苦慮」観光公害|入試で狙われる最新ニュース

  6. 「小樽商科大学」入試攻略作戦|出題形式と主題

  7. 「冷凍食品」入試によく出る日本文化|手間なし美味しいおかずとは!?

  8. 「新紙幣発表」聖徳太子、福沢諭吉から渋沢栄一へ|入試によく出る日本文化

  9. 無形文化遺産、遺産相続【受験対策】入試に役立つ日本文化・事象の英語表現、文法・語法