ディノス札幌中央ビル(旧札幌スガイビル)6月閉店、北海道札幌

ディノス札幌中央ビル(旧スガイビル)6月閉店、北海道札幌

「札劇」というと、今は札幌を離れていても、ある時期、札幌に住んだことのある方には懐かしい響きではないでしょうか。

札劇(札幌劇場)などがある旧スガイビル、現「ディノス札幌中央」が今年2019年6月をもって営業を終わることになりました。

札幌市中央部、中央区南3西1に100年あまり続いてきた娯楽施設が姿を消すこととなります。

現在営業中のゲームセンター、ボーリング場、映画館は市中心部で移転先をさがすとのこと。

1968年に建設されたこのビルは、札幌市民のみならず、地方からたまに札幌を訪れる人にも、ひと時の娯楽を提供してくれる施設として親しまれてきました。

最終営業日は6月2日。このビルを保有するRIZAPグループが不動産の売却を進めているため閉店となる。

観光情報トップに戻る

関連記事

  1. 「洞爺湖、今年もロングラン花火大会」北海道洞爺湖町

  2. 「サクラ、札幌にも到着」北海道札幌|満開は10連休前半

  3. さらば、百年記念塔

  4. 「北海道の桜」開花予想、道南から

  5. 「クルーズ船、続いて寄港」北海道函館港

  6. 寒い冬を暖かく 北海道 サルも温泉、そしてサルだんご

  7. 日本初のVeuve Clicquot “In the Snow”(ヴーヴ クリコ イン ザ スノー)、北海道ニセコ

  8. 「サルの露天風呂、終了」北海道函館

  9. 「大倉山、宮の森ジャンプ台、集約案」北海道札幌