「つかむ」|「snatch」「grab」の違いと使い方

「つかむ」|「snatch」「grab」の違いと使い方

何かを「つかむ」ことでひったくったり、盗んだりする。英語の言い方を覚えておきましょう。

「つかむ」|「snatch」は急につかみ取る

snatch は急につかみ取ることを表すときに使われる語。

ひったくり。    The thief snatched the woman’s wallet and ran.     (泥棒は女性の札入れをひってくって逃げました)  ※ thief「泥棒」  wallet「札入れ」

悪い少年。  The boy snatched some candy and ran out of the convenience store.     (少年がコンビニからお菓子をかっぱらって逃げて行った)

空からのひったくり。  A black kite snatched a box lunch from someone on the beach and flew away with it.    (トビが海水浴客の弁当をくわえて飛び去って行きました)   ※ black kite「トビ」  box lunch「弁当」

サル出没。  I heard monkeys come and snatch fruit from the shopfront in the town.      (その町でサルが店先の果物を盗んでいくという話です)  ※ shopfront「店先」

「つかむ」|「grab」は乱暴に、無法につかむ

grab は乱暴にまたは無法につかむことを表すときに使われる語。

餌を横取り。  The fox grabbed the meat and ran.    (狐は肉を加えて逃げ出しました)

突然のこと。  Somebody grabbed me by the shoulder.     (誰かが私の肩をぎゅっとつかみました)

じゃれつく。  The little girl grabbed a stuffed tiger by its tail.     (小さな女の子は縫いぐるみのトラのしっぽをつかみました)  ※ stuffed tiger「縫いぐるみのトラ」  tail「しっぽ」

送球。  The right fielder grabbed the ball with his bare hand and fired it to third.     (右翼手は素手でボールをつかんで3塁へ矢のような送球をしました)  ※ right fielder「右翼手」 bare hand「素手」  fire「勢いよく投げる」

まとめ|「つかむ」「snatch」「grab」

snatch は急につかみ取る

grab は乱暴に、無法につかむ

関連記事

  1. トップページ 

  2. 英語マスター術|「ビジネス」

  3. #03 東京駅で日本を再発見!〜歴史・見どころ・旅ガイド〜

  4. Japanbook|Rediscover Japan!「ジャパンブックで日本を再発見!」

  5. #01 江戸城(Edo Castle)で日本を再発見!〜歴史・見どころ・旅ガイド〜

  6. LIFE|ライフ その他

  7. LIFE ライフ 動く

  8. #04 明治神宮(Meiji Shrine)で日本を再発見!~歴史・見どころ・旅ガイド~

  9. 英語マスター術|旅行