小樽雪あかりの路

小樽雪あかりの路

今シーズンの実施日が決まりました。2019年2月8日(金)から2月17日(日)までです。

小樽運河、手宮線跡、朝里川温泉などの会場と、地元の人々の灯す10万本を超えるゆらめくローソクの光を堪能して下さい。

かつては北のウォール街と呼ばれた小樽。

毎年訪れる約50万人の中に、あなた自身の姿を見て、ひと時忙しい日々を忘れましょう。

ろうそくの光に浮かぶ街並みや通りの中に、自分を振り返るあなたの姿を見て下さい。

あなた一人でも、だれかと二人でも、小樽のまち全体がおもてなしをしてくれるようです。

ぼんやりした蝋燭の明かりに浮かぶ、幻想的な夜を是非一度過ごしてみて下さい。

 

 

 

関連記事

  1. 寒い冬を暖かく 北海道 サルも温泉、そしてサルだんご

  2. いよいよ流氷の季節が訪れました

  3. 「最北の観光列車、7~9月運行」風っこ そうや|北海道宗谷線

  4. 「桜、開花」北海道松前|見ごろは5月18日頃まで

  5. 「北海道の桜」開花予想、道南から

  6. 雪まつりの他にも 楽しい冬を 北海道 その2

  7. 「フェリー航路」|北海道と各地を結ぶフェリー航路

  8. 「北海道の観光情報・イベント」様々な情報を紹介

  9. 札幌円山動物園 ゾウ公開 12年ぶり